わからないことはWeb検索機能で解決する
 タスクバー検索では、ファイルだけでなくWedも検索対象になります。
 検索ワードを人力するのは通常のファイル検索と同じですが、ファイルに候補がない場合、Webを検索」とい
う項目が筆頭候補として表示されます。この部分をクリックするか「Enter」キーを押すと、Webブラウザーが起
動し、サーチエンジンBINGによる検索結果を表示してくれます、
 入力補完機能でWebサイトへ即アクセス
 通常、Webブラウザーを開くまで検索結果はわかりませんがヽ「impress」のようにドメイン名の・部を人力し
た場合、「watch.impross.co.jp」と補完された結果が表示されたり、また「窓の杜」のようにサイト名を人力すると、サイトのアドレスが表示されることもあります。こういった場合は、検索サイトを経由せず、すばやく目的のWebサイトヘアクセスできます。
調べたいことをWebで検索
 調べたいことをWebで検索
検索したWebサイトを直接開く 
 検索したWebサイトを直接開く
「タスクバー検索」をアイコン表示にする 
いつでも検索できる「タスクバー検索」は便利な機能ですが、画面の小さなノートPCでは、ただでさえ狭いタスクバーが圧迫されてしまうのが欠点。そのようなときは、タスクバーを右クリックして、メニューから[検索]を選び、[検索アイコンを表示]を選びましょう。タスクバー検索が、ピン留めされたボタンになります。検索したいときは、アイコンをクリックすれば、検索ボックスが表示されます。
タスクバー検索の表示を変更
タスクバー検索の表示を変更