パーソナルアシスタント「Cortana」でパソコンを音声で操作する
 Co画像を貼付けるrtanaの機能を有効にする
 2015111310575 Cortanaの機能を有効にする
朝フ時にアラームをセットする
朝フ時にアラームをセットする
今週の予定を確認する
今週の予定を確認する
話しかけるだけでパソコンの操作が可能に
 スマートフォンでは、iPhoneの「Siri」やAndroidの「Google音声入力」のように、音声を使った操作や人力機能が搭載されています。両手ともふさがっていて画面のタッチやキーボード操作が難しいシーン、たとえば料理中でも、声だけで操作・入力できるのがメリットです。
 Windows 10ではこれらと同様の音声操作の機能として「Cortana」が新たに搭載され、普通に人と話すよ
うな自然な会話で、パソコンを操作できます。
 なお本記事は、Windows 10の英語環境で作成しています。今後リリースされる予定の日本語版のCortana
では動作が異なる可能性があるのでご注意ください。
アラームのセットや予定の確認を試す
 Cortanaを使うには、上の「Cortanaの機能を有効にする」の手順で、機能をオンにします。タスクバー検索 入力欄の右端にマイクボタンが表示されれば、Cortanaが使える状態です。このボタンをクリックして、パソコンに話しかけましょう。
 たとえば「Set an alarm at 7:00tomorrow」(明日7時にアラームをセット)と話します。すると、「I've
turned on your 7:00 AM alarm.」と答えて、Cortanaがアラームをセットしてくれます。 このように、アプリを開いて設定、もしくは確認しなくてはならない作業でも、Cortanaを使えば、話しかけるだけでできるようになります。
 再生している音楽の曲名や詳細も調べてくれる
 Cortanaにできることは多くありますが、便利なのが、音楽関係の機能です。たとえば「Play music.」と話しかければパソコン内の音楽ファイルを再生してくれますし、「Play some music.」と話しかければ、シャッフルで再生してくれます。また、「Play song.」と話しかけると、Cortana自身が歌い出すという、おちゃめな一面もあります。
 再生中の曲名が知りたい場合は、「What song is playing?」と話しかければ詳細を教えてくれます。プレーヤーアプリで再生中の曲はもちろん、インターネットラジオの曲も調べてくれます。気に入った曲がかかったらCortanaに曲名を教えてもらい、あとで鵬入する、ということができるわけです。
音楽を再生する
 音楽を再生する 再生中の音楽を調べる
再生中の音楽を調べる
 音楽を再生する 再生中の音楽を調べる
天気や地図、時刻などの
一般情報の検索も得意
 
 Cortanaはわからないことを話しかけるとWebブラウザーで検索する、というのが基本的な動作です。ただし、検索結果の天気予報や地図、時刻などの情報はWebブラウザーで表示するのではなく、Cortanaの表示ウィンドウ内にして表示してくれます。その中でも特に便利なのが、天気予報です。「What's the weather tomorrow?」と話しかければ、翌日の天気予報を3時間予報で教えてくれますし、「What's the weather this week?」なら週問予報を教えてくれます。これ以外にも、「What time in London?」と話しかければロンドンの現在時刻がわかるなど、海外出張が多い人には欠かせません。
 「What are you doing now?」(今なにしてる?)と話しかけると、意外な返答が楽しめるなど、実用オンリーではないところもあります。
天気や時刻などを教えてくれる 
 天気や時刻などを教えてくれる