「タスクビュー」ボタンを表示/非表示にする
Windows10 ダウンロード版タスクバーに表示されている「タスクビュー」ボタンを任意に表示/非表示にしたい場合には、以下の手順に従います、ツタスクビュー」ボタンは標準表示されていますが、比較的小さめのタブレットPCを活用する場面で、タスクバーアイコンの表示領域を少しでも確保したい場合などには「タスクビュー」ボタンを非表示にします。

1、タスクバーの余白部分(あるいは「タスクビュー」ボタン)を右クリック/長押しタップ七で1、ショートカットメニューから「[タスクビュー]ボタンを表示」のチェックをオン/オフします2.
 タスクバーの余白部分(あるいは「タスクビュー」ボタン)
2、チェックした場合には「タスクビュー」ボタンが表示されます。またチェックを外した場合には「タスクビュー」ボ
タンが非表示になります。この手順による「タスクビュー」ボタンを表示/非表示設定は「通常モード(非タブレッ
トモード)」でのみ設定可能です。
 チェックした場合には「タスクビュー」ボタンが表示されます