Windows 10について、これから様々な操作方法を学んでいきます。その前に「Windows」とは一体何なのか疑問に思ったことはありますか? ここではWindowsというOSの概要を簡単に見ていくことにしましょう。

20160922183012


Windowsは人と機械の橋渡しをしてくれる存在「Windows」という言葉はよく耳にすることはあっても「OS」は聞き慣れない言葉だと感じる人も多いでしょう。Osとは「オペレーションシステム」の略語です。Windowsもosの1つとなります。Windows 8.1/7/Vistaなど、Windows 10「○」の○○の部分がOS名となります。我々が普段
マウスやキーボードを使ってアプリを起動する、計算するといった操作は、実はこれらのWindowsOSが各アプリケーションに伝達して結果を返してくれる橋渡しをしてくれている存在なのです。
 20160922183103

32bitとか64bitつて何のこと?情報を処理する方法のことで64bitのほうが効率的

今現在は64bitが主流! 自分のパソコンも確認しよう
Windowsパソコンには32bit版と64bit版の2つのタイプが存在します。最近でこそ64bit版が主流となつていますが、数年前のパソコンの場合は32bit版である可能性もあります。これらの違いが把握できていないと、市販のアプリケーションや周辺機器を購入していざ使おうとしたら使えなかった…というケースもあります。それぞれの特徴や、確認方法についても覚えておくと役立ちます。

 

32bit版の特徴
メモリの使用上限が4GBまで
32bit版はメモリの使用上限が4GBまでという制限があります。メモリをどれだけ増設しても最大で3GB前後までしか認識しません。
シンプルに使いたい人向け
用途としてはメールやブラウジングなど、同時作業をすることが比較的少ない場合は32bit版の使用にまったく問題はありません。

64bit版の特徴
たくさんの処理を同時に行える
32bit版とは異なり、メモリを増設するほど情報処理が効率的になります。様々なアプリを同時に「サクサク」行えます。
ガッツリ使いたい人向け
動画や写真の編集作業など、快適に操作したいのであれば64bit版を選択しましょう。パワフルな操作も快適にこなせます。

20160922183125